頑固な便秘の原因

便秘とは

便秘とは、便の排泄が困難になっている消化器の状態のことをいい、3日以上排便がなく、毎日排便があっても残便感があることを意味します。また、自分で満足の得きる排便がない状態が続き、便が固くなってしまって排便が困難になることも指します。便秘は、その原因から続発性便秘と特発性便秘の2種類に分類されます。続発性の便秘は、薬剤の副作用や大腸癌などの疾患が原因で器質性便秘ともいわれ、大腸蠕動運動や直腸機能の異常などが原因で機能性便秘ともいわれ、食事性便秘や直腸性便秘、痙攣性便秘、弛緩性便秘など分類されることもあります。症状は、腸の一部が締め付けられて細くなったり遮断されたりして便が動けなくなったり、過度の脱水で便が硬く大きくなって排泄されなくなったり、便の量が減少して固くなったりすることがあります。自覚症状は、腹痛や吐き気、直腸残便感や腹部膨満感、下腹部痛、食欲不振、めまい、肩や背中に放散痛を伴う場合もあります。便秘の外部的要因には、食物や食物繊維の摂取不足や咀嚼が十分に行われず、薬の副作用として便秘をともなうものがあります。ホルモンバランスによるものや、薬の常習的摂取によるものや、精神的なストレスを受けている場合に便秘や下痢などといった消化・排泄への影響が発生する事もあります。これらの原因は多様性があり、女性はホルモンの関係にも左右され、加齢によっても便秘になりやすくなる傾向や、性別に拠らず生活環境によっても便秘となりやすい傾向もあります。多くの場合は短時間しか続きませんが、重症の場合は排泄できず中毒死する場合もあるので、十分注意が必要です。

▼健康・生活関連
デリケートなアトピー肌にも使用できるニキビケア化粧品の通販サイトです →→ ニキビケア

Copyright © 2013 頑固な便秘の原因 All Rights Reserved.